Blog

WordPressを初心者にも分かりやすいように解説

WordPress始めようと思っている方多いですよね。この記事は初心者向けでWordPressのオススメレンタルサーバーから費用や実際の使い方などついて理解を深めてもらおうと思います。

なぜWordPressなのか

なぜWordPressなのかは、以下で紹介するWordPressでできることと、メリットデメリットを見れば感覚がつかめると思います。
WordPressを使用することで以下のことができます。

  • 通販サイト
  • コーポレートサイト
  • Webアプリケーション
  • ブログ

そしてブログでは、アフィリエイトによって仕事に縛られず、自由に稼いで暮らしている人が多くいます。

WordPressのメリット・デメリット

WordPressを深く知るためにメリットとデメリットを比較します。

メリット

  • テーマが豊富でデザインを簡単に変更できる。
  • プラグインにより初心者でも本格的なカスタマイズが可能
  • カスタマイズが自由自在
  • SEOに有利

本格的なデザインで作りたい人や、長期的にブログやサイトを大きなものにしたい人にオススメです。

デメリット

  • プラグインやテーマにないカスタマイズは、難易度高め
  • SSL化などを自分で行わないといけない。
  • 表示速度が遅い場合がある。(プラグインの入れすぎやレンタルサーバーのスペックや記事の量が主な原因)
  • 環境構築は難しい(レンタルサーバーの自動構築は簡単)

初心者の方で練習用や自分のための日記用メモ用などは、ブログサービスで十分かもしれません。また、WordPressのようなちゃんとしたサイトで無いと稼ぐことができないと思っている方もいるかもしれません。しかし実は、無料のブログサービスでもアフィリエイトも制限はありますがブログでもすることは、可能です。
なのでお金をかけたくない人は、ブログサービスから始めるのもありかもしれません。

ブログサービスは、「はてなブログ」をとてもオススメします!!デザインがシンプルで使いやすいです。ASPなどのアフィリエイトも可能です。

オススメのレンタルサーバー

オススメのレンタルサーバーは、XSERVERです。
レンタルサーバーに必要なものは、基本的に以下の二つだけです。
金額は私が実際にかかっているものを書いておきました。

  • レンタルサーバー(月額1000円程度)
  • 独自ドメイン(年間1000円程度)

私は、レンタルサーバーと独自ドメイン共にXSERVERです。
XSERVERでレンタルサーバーを借りてWordPressを構築する際は、自動インストール機能があるのでめちゃ簡単で初心者にオススメします。
以下の記事を参考にすると手順通りに進めるだけでWordPressの構築とSSL化(セキュリティアップ)します。

テーマとは

WordPressにはテーマというモノがあり、デザインを自由自在に変えることができます。テーマは、基本的に親テーマに無料テーマや有料テーマを入れて、子テーマに自分のカスタマイズを入れて拡張していく使い方です。

詳しく知りたい方は以下の記事が詳しく説明しているのでどうぞ

勉強サイト

WordPressの勉強をするにはどうすればいいのか。
一番オススメしたいのは、ドットインストールのWordPress入門です。

あとは、書籍を一つ買ってわからないところは、TechAcademyのブログ記事などをみて勉強しながら進めるのがいいと思います。

最後に

WordPressは、ブログサービスのはてなブログのような感覚で使えてカスタマイズは、無限大なので大人気です。自分のパソコンにも入れて動かすこともできるので是非試してみてください。